自分でできる!AGAチェック!

自分がAGAかも?って思うとなんだかとても不安になりますよね。

普段の生活やAGA対策として行っていることが大丈夫なのか気になるところ…。

でもまずは、そもそもAGAかどうかを判断することから始めないといけません。

AGAという言葉がCMや広告で広く使われるようになってから、ほとんどの人が薄毛の人は皆AGAだ!とどうやら思っているようですが…。

実は薄毛の人が皆AGAではないのです!

もしAGAでなければ、いくらAGA向けの対策をしても残念ながら効果を実感することはできません。

まずはAGAかどうかをチェックしてみましょう。

あなたの薄毛は額の生え際か頭頂部、もしくは両方ですか?

母親の家系に薄毛が多いですか?

以前に比べて抜け毛が増えていますか?

どうでしょうか?

3項目すべてに該当する人は、AGAの可能性が非常に高いと言われています。

というのも、AGAの特徴は額の生え際や頭頂部、もしくは両方が薄毛であること、遺伝性の可能性があること、進行性の薄毛であること、だからです。

逆に、これらの3項目にまったく該当しないというのであれば、あなたの薄毛はAGAではありません。

つまり、AGA向けの対策をしても意味がありません。

AGAであるかどうかの正しい判断は医師でなければできませんが、このようにある程度自分で判断することもできるので、AGAの可能性が高ければ生活習慣やヘアケアなどを改善していきましょう。

少しはAGAの進行を遅らせることができるかもしれません。

薄毛が気になりだしたら、気軽にhttp://menshealth-tokyo.com/aga/に相談してみましょう。